■概要

選択したフォルダ内にある全てのファイルの名前に”yyyyMMdd”形式の文字列を追加します。

 

■プロセス

05 - Rename Multiple Files

 

<2行目>

「Display Select Folder Dialog」アクションでリネーム対象のファイルが存在するフォルダを選択するダイアログを表示します。

 

<5行目>

「Get Files in Folder」アクションで2行目で選択したフォルダにあるファイルを全て取得し、%FilesToBeRenamed%変数(List型)に設定します。

 

<7行目>

「Rename File(s)」アクションで%FilesToBeRenamed%変数の複数のファイルをリネームします。

05 - Rename Multiple Files-2

 

“Rename Scheme:”に”Add Date or Time”を指定することで、ファイル名に日時を追加することを指定します。

“DateTime to Add:”に”Current DateTime”、”Add DateTime:”に”after name”、”Separator:”に”dash”、”DateTime Format:”に”yyyyMMdd”を設定することで

元のファイル名(拡張子除く)の後ろにダッシュ(_)、”yyyyMMdd”形式の現在日付を付与することを指定しています。