■概要

入力された文字列をメモ帳に記入し、その文字列をコピーして3回貼り付けを行います。

 

■プロセス

06 - Send Text to Notepad

 

<2行目>

「Display Input Dialog」アクションでユーザの入力を促すダイアログを表示し、入力された文字列を%UserName%変数に設定します。

 

<3行目>

「Run Application」アクションでメモ帳を起動します。

 

<4行目>

「Focus Windows」アクションでメモ帳のウィンドウにフォーカスをあてます。(最前面に表示します。)

 

<5行目>

「Send Keys」アクションでメモ帳に入力された文字列を含む文字列を記入します。

 

<7行目>

「Send Keys」アクションでCtrl+A(全選択)、Ctrl+C(コピー)、Endを押す操作をします。

 

<9行目>

「Send Keys」アクションでCtrl+Vを3回操作します。