業務の自動化をITコンサルティングでサポート 

業務の自動化をITコンサルティングでサポート業務の自動化をITコンサルティングでサポートする【ロジウム株式会社】では、RPAでの業務効率化について無料で相談を承っております。

RPAを導入する際、まずはどの業務にRPAを適用するのか決定することが必要です。より高い効果を得るためには、定型業務にRPAを導入するのが望ましいですが、適用しないほうがいいケースもあります。また、RPAはプログラミングの知識が不要なため、慣れれば団体で設定して使うことも可能ですが、最初は戸惑うことも多いでしょう。

【ロジウム株式会社】ではITの知識を豊富に持つコンサルタントが、自動化を検討している団体様をサポートいたします。業務の自動化をお考えの団体様は、お気軽にお問い合わせください。

 

 東京にある【ロジウム株式会社】のITコンサルティング 

東京でITコンサルティングをご希望の団体様は、【ロジウム株式会社】にご相談ください。

【ロジウム株式会社】では、NPOの業務に関する知識を豊富に持ったITエンジニアが、システムの導入前からしっかりとサポートいたします。無駄を排除しつつ、いかに社会課題の解決に取り組んでいけるのかを一緒に考え、実現させるコンサルティングサービスを提供しておりますので、業務改善をお考えの団体様はぜひITコンサルティングをご依頼ください。

 

 業務改善で重要視される「可視化」 

業務改善で重要視される「可視化」業務改善に取り組むためには、まず業務を「可視化」することが大切です。業務の可視化とはつまり、現状をグラフや図表、数値、文書、映像などに残し、業務の中身を客観化・指標化・データ化することです。そうすることで、現状の業務の把握と課題の発見ができ、その問題の対策を考えることができます。

例えば、業務の無駄が見つかった場合、システムを導入することで作業時間の削減が可能です。スタッフごとの能力のムラが見つかった場合は、それぞれの能力に見合った仕事を振り分けます。

可視化によって業務の無駄を排除できれば不必要な残業を減らすことができ、コスト削減にもつながりますので、課題を洗い出したい、業務を効率化したいのであれば、まずは可視化に取り組みましょう。

 

 ITコンサルティングでシステムの自動化をサポートする【ロジウム株式会社】 

会社名 ロジウム株式会社
代表者 中川 和也
住所 〒152-0032 東京都目黒区平町1丁目16-18
TEL 03-6876-8969
資本金 2,000,000円
主要営業品目 こちらをご覧ください
URL https://rhodium.co.jp/